神祇辭典には

鈴屋の大人の濯ぎ淸めるの説と鈴木重胤先生の悠紀の次なる説とを兩論併記してゐたり。しかも鈴屋の大人の説を第一に持つて來てゐたり。いづれが定説ともいひがたくなりぬ。

 

神道辭典の田中初夫氏の意見はよりつばらかなり。田中氏は主基の語源について『悠紀主基名義考』てふ論文を書かれてゐたり。次回神道辭典を示さむ。