定説と鈴屋の大人の説

主基を次とするは日本書紀が主基を次と記したるに據る定説なるべし。本當にさうなのか、つばらかに調べむ。