太玉命

口語訳 現代語訳 神道五部書 御鎮座伝記 その八

天照座皇太神(あまてらしますすめおほみかみ)一座また大日孁貴とも申す。 相殿神二座左天兒屋命の御魂。後座である(意味不明)。右太玉命の御魂。 御戸開前神二座左天手力男神の御魂。前社である(意味不明)。右萬幡豐秋津姬命の御魂。 御門神(みかどの…

口語訳 神道五部書 御鎮座次第記その十七

このやうに、太玉命の御神體の玉の中には、たいへん珍しい寶(たから)もあるのである。それらは天地人にとつての幸ひである。たいへん靈驗(れいけん)あらたかである。 また、澤山の黃金の玉や装飾󠄃の玉等もある。これらは、天の岩戸開きの時、太玉命が捧…