2019-01-25から1日間の記事一覧

口語訳 現代語訳 神道五部書 御鎮座伝記 その十六

また御命令になられた。神主や物忌(ものいみ)の職にある人たちは、諸々の祭の物忌の時は、諸々の穢れに觸れてはならないし、見てはならないし、聞いてはならない。弔問をしてはならない。弔辭を述べてはならない。佛法の言葉を忌み、動物の肉を食べてはな…

口語訳 現代語訳 神道五部書 御鎮座伝記 その十五

高貴神(たかぎのかみ 高御産靈尊)が託宣されて、大土祖衢神(おほつちみおやちまたのかみ)等に告げさせられた。「天照太神は火の氣を掌る神で、本來の光を柔らげられ、地上の不淨な塵に身を置かれながらも、萬民の願望を充足される。止由氣太神は水の氣を…